読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガボックスで連載中の骨が腐るまで第30夜は信太郎の名推理が光ってた

スポンサーリンク

 

 

もう、このブログを読んでくれている方ならご存知

マンガボックスで連載中のマンガ

 

「骨が腐るまで」

 

いつ更新の日か覚えましたか?

 

更新は日曜日ですよーーー!!!!

 

もうね、マンガボックスさんとっても律儀。

 

日曜日0時に更新されている状況ですから!更新が楽しみな私は日曜日仕事でも、0時まで起きていて読んでから寝る。

 

依存症で・す・よ(笑)

 

前回は仲間4人の中で誰がうそつきなのかだけが発覚しました。

 

yuirei-1107.hateblo.jp

 そしてその流れのまま、今回の見出しはというと・・・

 

f:id:yuirei-1107:20161120011220p:plain

問い質されるって・・・・

 

・・・・

 

 

なんて読むの?

 

「といただされる」って漢字で書くと「問い質される」って書くらしいです!作者の内海八重さんは難しい言葉を知っていますね~。

 

今回椿はどんな秘密を打ち明けてくれるのでしょうか!?

 

サクッとまとめると・・・

  • アルバムに落書きしたのは椿
  • 自首しようとしていた明
  • 明が自首しない代わりに明と付き合っていた
  • 犠牲になろうとしていた明

 

早速、第30夜のネタバレレビューしていきたいと思います。

 

「もう一つの・・・嘘・・・?」

洞窟内では4人が椿を囲むように座っています。

信太郎「祭りの夜・・・家に帰ってから見つけたんだ」

 

「中学の卒業アルバムに『神崎明に気をつけろ』って書いてあるのを」

 

竜と遥がこの発言に驚き、

竜「そんな重要なこと・・・なんですぐ言わなかったんだよ!」

信太郎「悪い・・・みんなが混乱すると思って・・・」

「初めは誰の仕業かわからなかった。でもすぐに気付いた」

 

f:id:yuirei-1107:20161120012327p:plain

信太郎の名推理シーンですよ!

 

因みにここは洞窟内ですよ!

名推理はまだまだ続きます。

  • アルバムは外に持ち出したことがない事
  • 信太郎の家に来るのは明・竜・椿・遥だけ
  • 信太郎がいない時に部屋に入った人はいない
  • 椿は毎朝おこしに来ていたから、信太郎が寝ている間に書き込むことが可能

 

えーーーーー!第1夜で椿が信太郎を起こすあのシーンにはこんな隠された伏線があったのですかーーーーー!!!!さすがです!!!!

 

この発言に椿はいつから気付いてたの?

・・・と、自供し始めます。

信太郎の表情は変わらず重いですが、竜と遥の表情は「え?」とでも言いたげです。

みんなで海に行ったときから気が付いていたそうです。

 

遥「明のことをみんなに内緒にしたり変な落書きしたり・・・なんでそんなこと・・・」

椿「ごめんみんな・・・最初っからちゃんと言えてればよかった・・・」

 

 

f:id:yuirei-1107:20161120013713p:plain

明と椿の交際には契約があったーーー!

でもさ、自首しようとしてたから椿と付き合うって・・・設定に無理があるよね!?だって海に行った日明に強姦まがいのことされてなかった?

明にビンタされてなかった?

明は椿と付き合う事で何を望んでいたのでしょうね・・・本気で椿が好きだったとは行動からどうしても思えなくて・・・

 

椿によると・・・

  • 明に自首したいって相談される
  • 椿は引き留める
  • 自首しない代わりに俺と付き合ってくれと言われたと
  • 付き合って自首しないならそれでよかったという椿
  • 不安だったから信太郎に明が危ないって知らせたくてアルバムの落書きをした

 

でもさ、あの落書きはいくらなんでも・・・悪意を感じてたけど。

別に誰が書いたか隠す必要ないんだから・・・

 

信太郎「明は・・・お前の弱みを利用してお前を手に入れたのか!?」

「俺らのために・・・自分を犠牲にして・・・!?」

椿「違うのシンちゃん!犠牲になろうとしたのは・・・

 

「明くんの方なんだよ」

暗い夜空に椿の声が浮かびます。

(洞窟の中にいるの?外にいるの?入口近くにいるから夜空が見えるの!?ちょっと気になっちゃいました)

 

3人が「え?」となり第30夜終了です。

そして予告は、

f:id:yuirei-1107:20161120015033p:plain

 

とのことですので、まだまだ4人の話し合いは続きそうですね。

今回は椿と明のだまして付き合っていた理由が明らかになりました。これを受けて今後どうするのか4人はどんな決断をするのでしょうね!?

次回も楽しみです!!!

スポンサーリンク