読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うそつきが誰なのかが発覚する第29夜

スポンサーリンク

 

日曜日ーーーーー!!!!

 

日曜日と言えば・・・・

 

言えば・・・・

 

マンガボックスで大人気連載中のマンガ

 

「骨が腐るまで」

 

更新の日でございます(ワクワク)

 

前回の内容はこちらです。

 

yuirei-1107.hateblo.jp

 前回はグタグタモードを一掃するように明の鉄拳が炸裂しましたよね?

誰に炸裂したかって?

気になる方は記事を参照してくださいね!!

 

で、さっそく第29夜のネタバレレビューしちゃいます!!!

 

今回の表紙が

f:id:yuirei-1107:20161113001956p:plain

出典:骨が腐るまで

サクッとまとめると・・・

  • 明の頭部を山小屋に隠す
  • 洞窟で4人は今後どうするか話し合う
  • 竜は総合的に自主の方針
  • だれも何も言わないが遥が判断材料の一つとして椿が明と付き合ってなかった理由を聞く
  • 信太郎は自分のアルバムに落書きの忠告を描いたのは椿だと断定し理由を問う

ここにきて聖人と思われた椿の嘘が露呈されていくわけです!

ですがその嘘をつくに至った理由は今回明らかにされず・・・何を隠しているのでしょうね~

 

悪いな明お前はしばらくここにいてくれと、山小屋に明の頭部(と信太郎たちが解体した明の入った袋)を残し、洞窟へ向かう竜。

道中さすがにフラッとしますがヘタってる場合じゃねーなと直ぐ持ち直します。

洞窟入り口をのぞくと誰もいないような雰囲気に焦る竜です。

内部に入ろうとした瞬間、信太郎のナイフ攻撃を間一髪かわして一言、

「少しは元気出てきたみたいだな」

信太郎「ああ・・・・・」

椿うなだれている

遥目がうつろ

竜「さてこれからどうするかだけど・・・・」

 

もはやこの4人を取りまとめる役はこの竜しかいない感じです。

女性軍、精神崩壊

信太郎、リーダーシップが取れるほど元気になってはおらず

どうなっちゃうんでしょうね?

4人は昔のままの仲間でいられるんでしょうか?

 

f:id:yuirei-1107:20161113004959p:plain

出典:骨が腐るまで

「俺は自主するしかないと思う」

と、意見を述べます。

この事件が自分たちの手に負えない事

明の親になんて言ったらいいかわからない事

死体泥棒に危害を加えられる可能性

などから自首を皆にすすめます。

椿は早くそうすれば明が殺されることもなかったと泣き崩れます。

が、

「本当に悲しんでる?」

と、椿に問いかけます。

なぜなら二人が付き合ってなかったこと、旅行の夜に二人にあった出来事を目撃したこと・・・

よせよと竜は遥を制しますが遥はいまだからこれからどうするか考えるのにはっきりさせたいと言います。

信太郎も

「聞かせてくれどうして明との関係を偽る必要があったのか

 

そしてーーーーー

 

お前が俺に仕掛けたもう1つの悲しい嘘の理由をーーーー」

発言の背景には信太郎の卒業アルバムのあの落書きが浮かびあがっています。

アルバムの落書きをした犯人はどうやら椿のようです。

・・・とここで第29夜終了です。

 

次回の見出しは

 

f:id:yuirei-1107:20161113004604p:plain

 

出典:骨が腐るまで

このようになっていますのできっと回想シーン含めた椿の真実が語られることでしょう・・・少しづつ真相に近づいてきています。

 

骨が腐るまで第1巻発売中ですよ!

未公開も収録されていました!椿のアレが見れますよ(ウフフ)

 

では、また次回にお会いしましょう!

スポンサーリンク