読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女性の興味があること教えちゃいます

自分30代、女性です。

30代女性と言えば、収入もそこそこ安定しだして趣味ができたり20代の頃とは違う落ち着いたファッションに興味を示したりとか婚活するとか結婚したとか子供ができたとか、人生のメイン舞台に立っている人たちと言っても過言ではないくらい今が一番人生の中で忙しいのではないかと思うの。自分が今、その立ち位置にいるからそう思うのかもしれないけど。

 

女性の平均寿命が80歳代だから、約人生の1/3を体験したことになるじゃない?

人生の1/3を経験した30代女性が今1番興味あることそれは

おしゃれでもない

結婚でもない

子供でもない

それは不幸ばなしと将来の展望よ。間違いないわ!

 

30代の同僚や30代の友達とおしゃべりするじゃん?

そしたらさ結局この不幸ばなしと将来の展望に行きつくから。まだ、あの頃は楽しかったねーなんて昔を思い出して笑ってるようじゃ、あなたたちはなし尽くせてないわよ!ましてや、なんか肌綺麗じゃない?なにかやってるの?ふふっ、最近加湿器でお肌に

うるおい与えてるからかな~なんて会話、そんなはなししてないで本題に入ろうぜ、30代がおしゃべりに費やせる時間なんて雀の涙なんだから。

 

もうこの年になると興味があることは大抵やり尽くしてるし、そうなってくると興味は情報になってくるの。しかもそれは不幸であればあるほど超食いついてくるから。

 

前置きとして3人とも既婚者で2人は子宝に恵まれて平和に暮らしていたの。で、残りの1人が出産を迎えてまぁ、新生児を見に行ってる状況よ。

新生児のいるお宅にお邪魔するんだから長居はできないわよ。

そして30代1人は専業主婦A、1人は正社員で管理職B、1人は出産を機に退職Cってケースでその内容を公開しちゃいますから!

 

はじめはやっぱり赤ちゃんかわいい~誰ににてるの?から、写真撮影タイム。

次に出産の苦労話し

そしてお互いの近況報告

ココからよ、

B「実はさ、父が最近亡くなって・・・」どーーーーん不幸話し突入よ!でも30代女子、経験も豊富よ引いてなんていられないわ、どんどん突っ込んでいくから!

C「ほんとーーーー!ビックリ!なんで亡くなったの?」

ほらね、これが20代なら引きまくって話題そらされるから。

B「がんだったんだよね」

はい、がん、これ超キーワードだから。

A「うちの旦那のお父さんもがんで亡くなっててさー、、、」

なんでかって悪性新生物=がん=死亡件数第一位だから、日本。肺炎だったかも、、、

そんなわけだからがんで話しに乗っかってこれる人結構いるもんだよ。

さあ、どんどん行っちゃうよー

C「じゃあ、Bのお母さん1人で暮らしてるの?」

B「そうなんだけど高齢であんまり身体がよくないからもうじき同居なんだよね。」

はい、ここ!ここで注目すべきは同居という事じゃないから。

親の介護がまじかに迫っているってことね。

A「えーーーー仕事は?」

B「どうしようか悩んでる。子育てしながら正社員してる今でもきついのに介護とか増えたら正社員は無理だよ。」

C「だよねー私、結構職場でこの資格あの資格とれって言われてとってたら次は管理職進められてさ。ほとほと嫌になって辞めちゃったよ、子供もできたしね。」

ここらへんから話がすこし変わりますよー

B「なるほどね、確かにこの状況で管理職大変だからもう私、パートになるか辞めて上に上がることのない職場で定時に帰れる所に再就職したい。」

はい、ここ!30代と言えば働き盛りで仕事の経験値もかなり上がってる頃。頼りにされてる存在であったりする年齢。そして管理職(主任、チーフ等)になってやりがいを感じるって時期から自分の状況に合わせて仕事をセーブしたくなる時期に移行しつつあるのよ。

A「でもさ、辞めちゃったらお金大変だよ。うちやりくり大変だから。」

C「私も仕事辞めたらお金なくて不安だよ。」

B「家も辞めたら生活できないし、困ってるんだよねーーー」

って、まだ介護が始まったわけじゃないけど漠然とした目先の不安が押し寄せる30代女性。

 

20代ならまずお子ちゃまのお披露目会でこんな会話にならない。どこのおむつがいいとか、ベビーベッド結局いらなかったとかそんな手探りで今を精いっぱい生きてる年代だからこその会話が生まれるし、内容もシビアじゃなかったはず。

どんどん新境地を開拓すべく突き進む年齢であるともいえる。

 

30代に突入するとわかりきった事は話すまでもないし、人の不幸ばなしをしたいわけじゃないけどそんな話題も上がってくる、なぜなら親は結構歳をとってきているから。そして人生において受け身になってくる人も多くなってくる。

自分から話しかけて新たな境地を開拓するようなモチベーションは持ち合わせてないのでもっぱら受け身。

 

おそらくこれが40代になると自分の健康のはなし

50代で配偶者の病気または死のはなし

60代で自分が死んだときどうするのか(遺産やお墓の管理やお葬式のこと)

 

あたりが一番興味がある事になってくるのではないかと思うのです。

 

あ、ちなみにAさんBさんCさんの会話はフィクションですよ。たぶん。

スポンサーリンク